Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ

G-SHOCK MEN IN RESCUE RED レスキュー色の渋めの赤が斬新です!

カシオGショックのマスターオブGシリーズに、
レスキュー隊のイメージをテーマにした新カラーの
メン・イン・レスキューレッド 3種が登場します。

エンジがかった渋めの赤をベースに、
ホワイトをアクセントにした配色は、
既存の赤系G-SHOCKとは一風違っていて新鮮です。

G-SHOCK MEN IN RESCUE REDのベースモデルは、
レンジマン、マッドマン、ガルフマンの3種がラインナップ。
いずれもマルチバンド6の電波タフソーラーです。

レスキューレッド レンジマン GW-9400RDJ-4JF は、
ボタンガードシリンダー構造を採用し、
高度・方位・気圧・温度が計測できる
トリプルセンサー搭載モデル。
        ↓
 
G-SHOCK MEN IN RESCUE RED RANGEMAN GW-9400RDJ-4JF

レスキューレッド マッドマン GW-9300RD-4JF は、
防塵・防泥構造のマッドレジスト構造に、
方位・温度のツインセンサーとムーンデータ搭載モデル。
        ↓
 
G-SHOCK MEN IN RESCUE RED MUDMAN GW-9300RD-4JF

レスキューレッド ガルフマン GW-9110RD-4JF は、
錆に強いラストレジスト構造とタイドグラフ、
ムーンデータ機能を搭載した海洋系モデルです。
        ↓
 
G-SHOCK MEN IN RESCUE RED GULFMAN GW-9110RD-4JF

文字盤はいずれもブラックに反転液晶で、
救難カラーの赤が引き締まる精悍なフェイスになってます。
発売予定日は9月30日で価格は23320円〜41470円。
     ↓
G-SHOCK MEN IN RESCUE RED

ビビッド系のカラーモデルが多かった赤系Gショックですが、
メン・イン・レスキューレッドは、ちょっとシリアス。
頼れる男の赤いGショックって印象ですが、
これはこれで超目立つ魅力的なカラーに仕上がってますね。

スポンサーサイト
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ

Appendix

スポンサードリンク



楽天市場





検索フォーム

QRコード

QR

プライバシーポリシー

当サイトでは第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者はユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません)を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法についてはこちらを参照ください。
掲載商品について:このサイトの掲載商品はアフィリエイトプログラムとの提携です。商品のご注文・お支払いはリンク先企業との取引となりますので問い合わせなどはリンク先企業へお願いします。

Extra

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。